4324 電通 東証1 15:00
5,360円
前日比
+40 (+0.75%)
比較される銘柄: 博報堂DYカドカワセプテニHD
業績: -
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
24.5 1.42 1.68 1.19

銘柄ニュース

戻る
2017年02月16日07時15分

前日に動いた銘柄 part1:SOMPO、任天堂、電通など


銘柄名<コード>⇒2月15日終値⇒前日比

ユニチャーム<8113> 2598.5 +58.5
自社株取得枠設定。

任天堂<7974> 22690 -570
新作ゲームのダウンロード数が伸び悩む。

DENA<2432> 2490 -111
任天堂との新作ゲームのダウンロード数が伸び悩む。

フジ・コーポレーション<7605> 2341 +344
株主優待制度を見直し。

オハラ<5218> 1162 +111
前日ストップ高の流れを引き継ぐ。

GCA<2174> 932 +80
業績予想がコンセンサス上振れ。

DIC<4631> 3955 +330
決算評価のほか、増額修正を好感。

エコナックHLDG<3521> 56 +5
3Q営業損益は黒字転換。

日機装<6376> 1180 +92
業績予想がコンセンサス上振れ。

キッツ<6498> 729 +65
自社株取得枠設定。

イーレックス<9517> 3900 +230
1株を3株とする株式分割。

電通<4324> 5820 +450
株主還元策の充実を材料視。

セイコーHLDG<8050> 450 +31
10-12月期の業績底入れ。

東邦チタニウム<5727> 996 +71
国内証券で目標株価引き上げ。

堀場製作所<6856> 6410 +460
17.12期営業利益8.1%増見込む。

澤藤電機<6901> 255 +29
3Q営業利益51.0%増。

T&D HLDG<8795> 1823.5 +92.5
自社株取得枠設定。

日本精工<6471> 1630 +96
国内証券で格上げ。

東洋ゴム工業<5105> 1485 +144
特損計上でアク抜け。

RS Technologies<3445> 5240 +675
17.12期営業利益24.5%増へ。

アルプス技研<4641> 2934 +131
17.12期営業利益7.5%増見込む。

日本管理センター<3276> 1400 +117
自己株処分。

アウトソーシング<2427> 3815 +120
17.12期営業利益95億円見込む。

SOMPO HLDG<8630> 4237 +162
自動運転で米大と提携。

関東電化工業<4047> 1170 +37
通期上方修正、配当増額修正。

サカタインクス<4633> 1652 +135
17.12期営業利益3.8%増見込む。

インフォマート<2492> 613 -10
17.12期見通し好感も勢い続かず。

CAC HLDG<4725> 1049 +57
17.12期営業利益49.7%増見込む。

アルバック<6728> 5000 +255
証券各社で目標株価引き上げ。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均