4317 レイ JQ 15:00
265円
前日比
+5 (+1.92%)
比較される銘柄: TYOイマジカロボ東北新社
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
26.3 1.00 2.26

銘柄ニュース

戻る
2016年07月14日09時47分

レイが続落、第1四半期は34.3%営業減益を嫌気

 レイ<4317>が続落。同社は13日の取引終了後、17年2月期の第1四半期(3~5月)連結決算を発表。売上高は26億4100万円(前年同期比1.7%減)、営業利益は9700万円(同34.3%減)、純利益は7000万円(同51.4%減)と減収減益となったことを嫌気している。広告ソリューション事業ではSP(セールスプロモーション)・イベント部門で、大型案件が減少、テクニカルソリューション事業でも映像機器レンタル部門が低迷している。

 通期業績は売上高115億円(前期比0.4%増)、営業利益4億5000万円(同3.9%減)、純利益2億8000万円(同21.4%減)と従来見通しを据え置いた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均