4246 ダイキョーニシカワ 東証1 13:20
1,444円
前日比
-5 (-0.35%)
比較される銘柄: セ硝子三洋化JSP
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.9 1.96 1.66 1.17

銘柄ニュース

戻る
2015年11月27日12時21分

過去最高益更新が見込まれる銘柄スクリーニング、ランキングベスト10

 国内証券の丸三証券が「過去最高益更新が見込まれる銘柄」をスクリーニングしたリポートをリリースした。不透明感の続く相場環境で投資対象にファンダメンタルズのしっかりした、過去最高益更新が見込まれる銘柄に注目したいと考えているという。
【過去最高益更新が見込まれる銘柄増益率ランキング】
 アニコム<8715>、東邦瓦斯<9533>、ANA<9202>、関東電化<4047>、科研製薬<4521>、クラリオン<6796>、東洋建設<1890>、日本ペイント<4612>、三菱ケミカルHD<4188>、DNC<4246>など合計で25社を紹介している。
《MK》

株探ニュース


日経平均