4246 ダイキョーニシカワ 東証1 15:00
1,443円
前日比
-6 (-0.41%)
比較される銘柄: セ硝子三洋化JSP
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.9 1.96 1.66 1.17

銘柄ニュース

戻る
2015年10月19日11時29分

ダイキョーニシカワが急発進、米系大手の買い推奨で上場来高値を更新

 ダイキョーニシカワ<4246>が年初来高値を更新。買い気配で始まり、高いところでは前日比470円高の6570円まで急騰。10月13日につけた上場来高値6430円を更新している。
 ゴールドマン・サックス証券では、今後5年で加速する自動車樹脂化の恩恵を受ける同社売上高は、20年3月期にかけて年率11%の成長が続くと予想。「2020年を見据えた投資判断をすべき」との見解で、レーティング「買い」、目標株価7400円でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均