株価20分ディレイ → リアルタイムに変更 旭有機材の【株価予想】【業績予想】を見る

4216 旭有機材

東証1
1,651円
前日比
+56
+3.51%
比較される銘柄
積水化
リケンテクノ
荒川化
業績
今期予想
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
8.3 0.75 3.03 11.61

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part1:タカタ、gumi、ダブルスコープなど


銘柄名<コード>⇒1月27日終値⇒前日比


ブレインパッド<3655> 1738 +72
エヌビディアのパートナー企業に選定されて以降は上値追い。

津田駒<6217> 184 +7
業績モメンタムの改善を引き続き評価へ。

信越ポリマー<7970> 865 -51
好決算発表もインパクト乏しく出尽し感。

ネクスト<2120> 792 -28
特に材料観測されず信用買い方の手仕舞い売りか。

カプコン<9697> 2500 -86
「バイオハザード7」250万本出荷と伝わるが。

アルバック<6728> 3990 -125
アドテストの株価軟化などもネガティブ視。

ラクーン<3031> 480 -15
GMOPGとの協業などで足元は強い動き。

日立金属<5486> 1589 -48
第3四半期の減収減益決算をマイナス視。

バロックジャパン<3548> 1558 +79
前日から値幅取り資金の流入が活発化か。

エムスリー<2413> 3230 +271
10-12月期決算は想定以上の推移に。

東洋機械金属<6210> 528 +55
10-12月期の収益回復を材料視へ。

ダブルスコープ<6619> 1837 +13
セパレータ生産設備5号ライン量産開始と。

ホクシン<7897> 238 +10
決算発表を控えて期待感先行へ。

VOYAGE<3688> 1609 +165
前日には岩井コスモ証券が新規に買い推奨。

ユアテック<1934> 835 +35
前日に第3四半期決算、堅調な業績推移を素直に評価か。

デクセリアルズ<4980> 1234 +63
通期営業利益は19億円から30億円に増額。

ヤマシンフィルタ<6240> 1840 +28
好需給支えに上値追いの動きが続く。

国際帝石<1605> 1127 +40
クウェート石油相の発言受けて原油市況が上昇。

石油資源<1662> 2607 +77
本日は石油関連株が総じて上昇へ。

旭有機材<4216> 237 +8
株式新聞が注目に取り上げる。

新日本電工<5563> 313 +16
取り組み妙味などから踏み上げ期待も。

黒崎播磨<5352> 343 +12
上値抵抗線突破で上値妙味広がる。

gumi<3903> 1192 +88
自社株買いによる需給改善期待が続く。

BEENOS<3328> 1439 -4
第1四半期は5割超の減益に。

日立国際<6756> 2453 -171
経常利益以下は予想外の下方修正に。

タカタ<7312> 588 -31
前日にかけて急伸も依然として先行き不透明感拭い切れず。

サイバーAG<4751> 2850 -200
第1四半期は5割超の大幅減益に。

芝浦メカ<6590> 284 -12
10-12月期の収益失速をマイナス視へ。

ゴールドクレ<8871> 2026 -109
第3四半期の収益水準は伸び悩みとの見方。

スバル興業<9632> 517 -23
配当権利落ちで売りが優勢に。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均