4204 積水化学工業 東証1 15:00
1,761円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: 旭化成ユニチャーム三菱ケミHD
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
14.3 1.66 1.82 0.16

銘柄ニュース

戻る
2015年10月07日14時33分

国内大手証券、化学・ファインケミカルではデンカ、東ソー、ダイセルの会社計画上振れを予想

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券の化学・ファインケミカル業界の決算プレビューでは、上期の収益動向を左右したのは原燃料安と指摘。原油価格は上期を通じて下落、メタノールなど誘導品の価格も並行して下がったため、生産サイドの会社の業績にはネガティブに、購入サイドの会社業績にはポジティブに影響したと解説。全般的には、原油安を背景に16年3月期上期営業利益は会社計画線か若干上の水準で着地するとみて、デンカ<4061>、東ソー<4042>、ダイセル<4202>は会社計画を上回る可能性が極めて高いと予想。
 個別では、デンカをトップピックに、積水化学工業<4204>と東ソーを買い推奨している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均