4203 住友ベークライト 東証1 15:00
644円
前日比
+6 (+0.94%)
比較される銘柄: 三菱ケミHDゼオン住友化
業績: 今期予想
化学
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.8 1.02 1.55 1.93

銘柄ニュース

戻る
2015年10月20日11時13分

住友ベークが高い、欧米で「ステアリングマイクロカテーテル」販売へ

 住友ベークライト<4203>が高い。この日朝方、中心循環系マイクロカテーテル「ステアリングマイクロカテーテル(海外販売名SwiftNINJA)」について、10月1日付けで、米メリット・メディカル・システムズ(ユタ州)と国内を除く全世界における独占販売契約を締結したと発表しており、欧米での販売に期待する買いが入っている。
 同製品は、血管内治療用デバイスとして、カテーテル手元にあるハンドルのダイヤルを動かすことで、カテーテル先端の方向付けを遠隔に操作できるマイクロカテーテル。また、メリット社は主に心臓における放射線および内視鏡検査、処置で使用されるディスポーザル医療機器の開発に特徴があることから、メリット社の手術用品と組み合わせて販売することで、同製品の普及拡大を図る方針のようだ。
 なお、まずは欧州で年内にも販売を開始し、次いでFDA取得後、米国販売を予定しているという。

住友ベークの株価は11時8分現在489円(△12円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均