4183 三井化学 東証1 15:00
523円
前日比
-5 (-0.95%)
比較される銘柄: 三菱ケミHD旭化成昭電工
業績: 今期予想
化学
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.5 1.36 1.91 1.72

銘柄ニュース

戻る
2015年12月30日10時31分

三井化が3日続伸で年初来高値、紙おむつむけ不織布にインバウンド恩恵

 三井化学<4183>が3日続伸で年初来高値。継続的な実需買いが観測され、値刻みは小幅ながら25日移動平均線を足場に上値慕いの展開が続いている。

 総合化学大手でヘルスケア分野の強化が奏功している。紙おむつ向け不織布が訪日外国人のインバウンド需要を取り込み好調フル生産状態にある。また、ウレタン事業など不採算部門の整理進捗効果も発現し、16年3月期営業利益は前期比67%増の700億円と前期に続く大幅増益予想、さらに17年3月期についても市場では2ケタ前後の増益を見込む声が強い。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均