4182 三菱ガス化学 東証1 15:00
1,796円
前日比
-5 (-0.28%)
比較される銘柄: 三井化学住友化三菱ケミHD
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
14.9 1.02 1.89 0.08

銘柄ニュース

戻る
2015年10月07日12時58分

JSPが続伸、国内有力処はレーティングを「A」に格上げ

 樹脂発泡製品専業大手の一角の、JSP<7942>が6営業日続伸。前日比90円(4.5%)高の2068円で寄り天であるものの、堅調展開となっている。
 いちよし経済研究所は同社について、主要原材料の価格下落を背景にビーズ事業の採算改善が続いていること、主力の自動車向けEPP(発砲ポリプロピレン)で原単位(1台あたり搭載単価)の上昇が見込まれることを評価して、レーティングを「B」から「A」へ格上げし、フェアバリューは2400円から2500円へ引き上げられた。
 いちよしではまた、同社が15年3月16日付で三菱ガス化学<4182>の連結子会社となったことについて、親子上場に関する是非は分かれるが経営の独自性は担保されており、現時点で特段のリスクとして捉える必要はないと判断していると解説、自動車資材「EPP」を牽引役とする中期成長の考え方を継続している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均