4151 協和発酵キリン 東証1 15:00
2,110円
前日比
-10 (-0.47%)
比較される銘柄: 第一三共アステラス武田
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
55.0 1.89 1.18 1.19

銘柄ニュース

戻る
2015年09月30日15時07分

協和キリン---急反発、押し目買いの動きなど優勢に


協和キリン<4151>は急反発。米国ヘルスケアセクターの株価下落なども要因に、前日にかけて下げ幅を広げる動きとなったが、本日は全体相場上昇の中で押し目買いなども優勢になったようだ。みずほ証券では、製薬セクターの株価下落については米政界の医薬品価格引き上げ抑制に関するノイズが影響との見方。好中球減少症治療剤ジーラスタの販売好調を背景に、営業利益が会社計画を大幅に上回って推移している同社などは、導体的に割安感があると評価している。
《SY》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均