4114 日本触媒 東証1 15:00
7,340円
前日比
+50 (+0.69%)
比較される銘柄: 三洋化住友精化東合成
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.7 1.10 2.04 0.70

銘柄ニュース

戻る
2016年02月03日15時27分

日本触媒の第3四半期累計は34%営業増益、進捗率は79.9%

 日本触媒<4114>は3日引け後、16年3月期第3四半期累計の連結決算を発表した。売上高は前年同期比10%減の2477億3100万円、営業利益は同34.3%増の247億5800万円で着地した。

 売上高は、原料価格や製品海外市況が下落したことによる販売価格の低下や、一部製品で販売数量が減少したほか、日本ポリエステルの全株式を譲渡し、連結子会社から除外したことなどで減収となった。利益面では、固定費などの加工費が増加したものの、スプレッドが拡大したことなどにより営業増益となった。

 据え置かれた通期の連結営業利益は310億円(前期比18.6%増)の見通しで、進捗率は79.9%となっている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均