4088 エア・ウォーター 東証1 15:00
2,387円
前日比
+34 (+1.44%)
比較される銘柄: 大陽日酸旭化成JSR
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
19.4 1.74 1.42 0.10

銘柄ニュース

戻る
2016年11月11日09時41分

川本産業がS高カイ気配、エア・ウォーターが1株314円でTOBを実施

 川本産業<3604>がストップ高水準でカイ気配となっている。エア・ウォーター<4088>が10日の取引終了後、川本産業の連結子会社化を目指してTOBを実施すると発表しており、TOB価格の314円にサヤ寄せする格好となっている。

 川本産業はガーゼや脱脂綿など医療用衛生材料の大手であり、エア・ウォーターの手掛ける医療用ガスの供給や医療機器の物流管理事業などとのシナジーで、医療関連事業の収益拡大を図るのが狙い。買付予定数は290万3600株(下限231万8300株、上限290万3600株)で、買い付け期間は11月11日から12月16日まで。TOBの成立後、エア・ウォーターは川本産業発行済み株数の50.10%も所有することになる。なお、川本産業の上場は維持する予定だ。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均