信用
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)のみができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
ベイシスの【株価予想】を見る

4068ベイシス

東証M
5,880円
前日比
+130
+2.26%
比較される銘柄
JTOWER,
NESIC,
シンプレクス
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
38.7 7.47 403
時価総額 107億円

銘柄ニュース

戻る

ベイシスは4695円カイ気配で上場初日の取引を終える

 きょう東証マザーズ市場に新規上場したベイシス<4068>は、公開価格と同じ2040円カイ気配でスタートし、その後は気配値を切り上げる展開が続いていたが、結局この日は値がつかず、気配値上限の4695円カイ気配で上場初日の取引を終えた。

 同社以外のきょうのIPOでは、ジャスダック・スタンダード市場に新規上場したアルマード<4932>は、公開価格880円を19円(2.2%)下回る861円で初値をつけたものの、その後は概ね強含みで推移し、結局995円で取引を終えた。一方、同じくジャスダック・スタンダード市場に新規上場したHCSホールディングス<4200>は、公開価格1800円を410円(22.8%)上回る2210円で初値をつけ、一時2278円に上昇したもののその後は換金売りに押されて1890円で取引を終え、マザーズ市場に新規上場したセレンディップ・ホールディングス<7318>は、公開価格1130円を526円(46.5%)上回る1656円で初値をつけ、直後に1753円に上昇したものの、やはり換金売りに押され1376円で初日の取引を終えた。

 なお、23日にマザーズ市場に新規上場し、上場初日はカイ気配のまま取引を終えたアイ・パートナーズフィナンシャル<7345>は、公開価格3120円の3.2倍にあたる9880円で初値をつけ、その後は8380円に売られるも、引けにかけやや持ち直し、結局8970円で2日目の取引を終えた。

出所:MINKABU PRESS

日経平均