4061 デンカ 東証1 15:00
498円
前日比
-7 (-1.39%)
比較される銘柄: 旭化成宇部興JSR
業績: 今期予想
化学
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.4 1.06 2.81 0.94

銘柄ニュース

戻る
2016年07月19日13時56分

デンカが反落、国内大手証券は「日米CRのシナジー、新診断薬の貢献は来期待ち」と解説

 デンカ<4061>が6営業日ぶりに反落。軟調展開となっている。

 大和証券がリリースしたリポートによると、17年3月期は円高影響やSM定修、ヘルスケアの費用増で営業減益になると予想。買収した米CR事業の利益寄与は、今期はまだ限定的と見られるほか、sd‐LDLコレステロール診断薬は16年内の米FDA認可を目指していることから、「日米CRのシナジー、新診断薬の貢献は来期待ち」と解説。

 投資判断は「3」(中立)を継続。目標株価は570円から470円へ引き下げている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均