3974 T・SCAT JQ 15:00
1,427円
前日比
-10 (-0.70%)
比較される銘柄: バーチャレクシャノンアルファクス
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
20.0 1.03 1.40

銘柄ニュース

戻る
2018年05月30日15時27分

新興市場銘柄ダイジェスト:グローバルWが一時ストップ高、TBCSCATは年初来高値更新


<4585> UMN 431 +80
ストップ高。塩野義薬<4507>との資本業務提携契約に定められた半年ごとの成果達成状況に基づき、第1回マイルストーン条件を達成したことを塩野義薬より確認されたと発表している。両社は本提携において、ヒト用感染症予防ワクチンをはじめとする創薬に関する基盤技術整備、並びに自社開発パイプラインの一部及び自社開発パイプライン以外の新規開発候補ターゲットを当初の開発候補品として選定し、基礎的研究を推進している。

<2436> 共同PR 3460 +500
ストップ高で年初来高値更新。1株につき3株の割合で株式分割を実施すると発表している。基準日は6月30日(実質的には29日)。株式の流動性向上と投資家層の更なる拡大を図る。また、18年12月期の期末配当予想については従来の1株当たり5.00円から1.67円に修正している。修正後の期末配当は株式分割前換算で5.01円となり、実質0.01円の増配となる。

<3974> TBCSCAT 1697 +148
大幅続伸で年初来高値更新。18年10月期の上期(17年11月-18年4月)業績を上方修正している。営業利益見通しは従来の0.64億円から1.06億円(前年同期は0.38億円)へと引き上げた。美容サロン向けICT事業で美容サロンの業容回復傾向が追い風となり、販売単価アップと仕入れ単価ダウンにより粗利率も向上した。なお、通期業績については営業利益で前期比9.9%増の1.66億円とする従来予想を据え置いている。

<3936> グローバルW 5420 +590
一時ストップ高。スイス子会社TimeTicket GmbHの設立手続きが完了したと発表している。自分の空き時間をチケットにして販売できるサービス「TimeTicket(タイムチケット)」事業のグローバル展開を図る。TimeTicket GmbHはタイムチケットで利用可能となる予定のトークン「タイムコイン(仮称)」を利用したICO(仮想通貨技術を使った資金調達)実施を予定しており、今回のリリースを受けて期待が再燃したようだ。

<6542> FCホールディングス 950 +33
続伸で年初来高値更新。18年6月期業績予想の修正と期末配当の増額を発表している。営業利益見通しは従来の5.50億円から6.80億円(前期は7.15億円)へと引き上げた。情報通信システムの積極活用や原価管理の徹底が奏功し、受注も堅調に推移しているという。期末配当予想は1株当たり20.00円から23.00円(同23.00円)に修正している。

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均