3930 はてな 東証M 13:02
1,750円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: GMOメディエキサイトイード
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
32.6 4.45
決算New!  2016/11/30 発表

銘柄ニュース

戻る
2016年03月01日12時13分

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家キムさん:IPO投資は熱しやすく冷めやすい【公募取得者は最強】


以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家キムさん(ブログ「IPO初値予想ブログなら、キムさんのIPO投資日記」の著者)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年2月29日8時に執筆

2016年第1号のIPOは、はてな<3930>でした。
公開価格800円に対し初値は3.78倍となり公募株を手に出来た方は笑いが止まらなかったかもしれません。メジャーな企業であった事と第1号という新鮮味が買い需要を呼んだのでしょうか。

上場1日目は初値が付かずとなり、2日目にようやく初値が付きました。
その後、株価は急落しやや戻して大引けを迎えています。上場3日目はいきなりストップ高となり予想もつかない値動きで、さらなる高値を更新しています。


【ポイント】
1.上場2日目に売買規制措置が行われ現金の即日徴収が行われた
2.上場2日目の大引けに向けて株価が戻し始めた
3.上場3日目は信用買いが出来る
4.他の上場と重複していない


結局は後付けの理由かもしれませんが、上記のような事が考えられます。
また上場2日目の夜間取引(PTS取引)の価格も少しずつ上昇していたので個人投資家に注目されていた事が解ります。

IPO投資は、初値形成後に激しい値動きをしますが、そこに魅力を感じて参入する方もいます。かなりリスクがある訳ですが分析をする事でリスクを抑える事もでき、情報分析や先読みがポイントになります。はてな<3930>の株主名簿にはベンチャーキャピタル保有株が無かった事も株価を押し上げた要因になります。いつまで続くのか解りませんがIPOは熱しやすく冷めやすいので安易に初値で買うと痛い目を見る時が多いので気を付けましょう。ただIPOに当選出来た方は笑いが止まらなかったでしょうか。

次の上場となるバリューゴルフ<3931>も似たような値動きになる事が見込まれますが、パターンがあるわけではなく、いつ誰がどのような売買をするのかは未知です。自分のリスクが取れるキャパシティ範囲内でチャレンジされる方はどうぞ!!

私はリスクを取れませんので公募株をせっせと集めて年間数百万円を目指しています。私のようにローリスクに投資を楽しみたい方は「IPOキム」で検索をかけて頂ければ、銘柄別に詳細を書いています。IPO投資は凡人でも勝てる投資方法なのです。

----

執筆者名:キムさん
ブログ名:IPO初値予想ブログなら、キムさんのIPO投資日記

《NO》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均