3923 ラクス 東証M 15:00
1,330円
前日比
-56 (-4.04%)
比較される銘柄: セラクシリコンスタPCIHD
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
52.6 12.16 0.23 11.72

銘柄ニュース

戻る
2016年02月08日11時45分

ラクス--- Hameeと業務提携、販路の拡大と深耕を図る


ラクス<3923>はHamee(所在地:神奈川県小田原市、代表取締役社長:樋口 敦士)と業務提携について基本合意した。

Hameeが提供する「ネクストエンジン」は、受注処理・在庫連携などEC業務に必要な様々なデータを処理するECプラットフォームである。

対して同社がクラウドで提供するメール共有・一元管理サービス「メールディーラー」は、メールでの問い合わせ内容や対応状況の共有及び管理を行うことが出来るメールサポート業務の効率化ツールであり、「ネクストエンジン」のトライアルアカウントを申し込み時に「メールディーラー」のトライアルアカウントの申し込みが可能になることと、「ネクストエンジン」の利用顧客に「メールディーラー」を紹介することが今回の提携の骨子になる。

「ネクストエンジン」と「メールディーラー」を同時に体験することで、EC 事業運営における重要な2つのファクターである「受発注・在庫管理業務(ネクストエンジン)」と「メールによるカスタマーサポート業務(メールディーラー)」の統合効果を体験してもらうことが可能になりEC事業者に利便性の高さを実感してもらうことで効率的な営業が可能となる。

なお、ラクスは中小企業向けにクラウドサービス(ASP)を提供している。交通費・旅費・経費精算システム「楽楽精算」やメール共有システム「メールディーラー」などが主要サービス。IT人材事業も手掛けている。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均