3914 JIG-SAW 東証M 15:00
5,770円
前日比
-130 (-2.20%)
比較される銘柄: NTTデータ伊藤忠テクノNSW
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
40.66 1,339

銘柄ニュース

戻る
2016年12月02日12時26分

JIG-SAW---古河電気工業とデータ連携を開始


JIG-SAW<3914>は11月30日、古河電気工業<5801>とデータ連携を開始したと発表。

IoTが急速に普及し拡大していくと予測される一方で、これらのデータを取り扱うセキュリティやネットワークの役割が重要なポイントとなってきている。また大容量データを保存しておくクラウドの環境と、収集したビッグデータの価値を最大化する仕組みの検討も重要になってきている。

今回の連携により高コストパフォーマンスVPN接続を実現する「FITELnetF60」、Google Cloud Platformのパッケージサービスclonosで提供するGoogleBigQueryを活用したビッグデータ分析「データパイロット」、様々なビッグデータを自動分析する人工知能の全自動ビッグデータ分析をする「megaro」のサービス連携が実現する。

今回の協業ではこれらサービスを活用することで、ビジネスに新たな価値を提供する仕組みが可能になったとしている。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均