3914 JIG-SAW 東証M 11:15
6,080円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: NTTデータ伊藤忠テクノNSW
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
42.84 1,339

銘柄ニュース

戻る
2016年09月13日14時41分

JIG-SAW--- IoT自動アクティブ監視サービス「Watchdog」リリース


JIG-SAW<3914>は12日、ネットワークでつながるあらゆるIoTデバイス・産業機器・アプリケーション・ソフトウェアへのIoT自動アクティブ監視が可能なAPI提供をする「Watchdog」を、クレジットカード支払い可能なサービスとして一般向けリリースしたと発表。なお、グローバル向けサービスも近日中にスタート予定。

「Watchdog」は、LinuxカーネルにおけるWatchdog機構を、同社のA&AコンセプトによりIoTに適した形に最適化させたものであり、ネットワークでつながるあらゆるIoTデバイス・産業機器・アプリケーション・ソフトウェアの自動アクティブ監視を実現するサービスとなり、同社が進める「全自動運用」の一端を担うサービスであるとしている。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均