3914 JIG-SAW 東証M 15:00
5,700円
前日比
+200 (+3.64%)
比較される銘柄: NTTデータ伊藤忠テクノNSW
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
40.17 1,339

銘柄ニュース

戻る
2016年03月04日12時17分

ジグソー---ispaceと月や小惑星の水資源探査用の「宇宙群ロボット」の共同研究開発を開始


ジグソー<3914>は2日、(株)ispaceとともに、月や小惑星など宇宙空間での資源探査を目的とした、1,000台規模の自律制御の超小型ロボットで構成される「宇宙群ロボット」の共同研究開発を開始すると発表。

群ロボットとは、自律的に動く多数のロボットから構成されるシステム。自律協調制御技術やセンシング技術、データコントロール技術などを保有する同社と、月面など宇宙空間における小型探査ロボットの開発技術を持ち、JAXAとの共同研究も行うispaceが、両社の特長を生かして「宇宙群ロボット」による宇宙探査システム開発に取り組む。月面での水資源探査を重視しており、2018年~2023年にかけて実施予定の月面資源探査での実運用を予定している。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均