3912 モバイルファクトリー 東証1 15:00
1,317円
前日比
-44 (-3.23%)
比較される銘柄: gumiアクセルMコロプラ
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
5.84 7.32

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part1:モバファク、ブロードリーフ、インターアクションなど


銘柄名<コード>25日終値⇒前日比

SMK<6798> 322 -45
第1四半期は6.83億円の営業赤字に転落。

キューブシス<2335> 979 +71
4-6月期営業利益は前年同期比52.4%増で着地。

富士通フロンテック<6945> 1344 -131
今期営業利益見通しを50億円から41億円に下方修正。

モバファク<3912> 1613 +185
4-6月期営業利益は四半期ベースで過去最高となり。

ブロードリーフ<3673> 750 +100
上半期の大幅業績上方修正を好感。

アクリーティブ<8423> 280 +22
特に材料なく短期資金の仕掛け的な動き。

インターアクション<7725> 1877 +216
決算説明会後は見直しの動きが優勢で。

モリテックスチール<5986> 649 +58
EV関連の材料株として24日から人気化。

日本車輌製造<7102> 300 +25
第1四半期の大幅増益決算を評価へ。

タツタ電線<5809> 635 +67
第1四半期減益決算もあく抜け感が先行。

ネオス<3627> 733 +84
値動きの軽さから上値追いの動きが継続へ。

タムロン<7740> 2148 +126
通期業績予想を上方修正している。

Gunosy<6047> 2166 +242
エース証券では目標株価を引き上げのもよう。

エフオン<9514> 1434 +79
株式新聞が取り上げている。

東京製鐵<5423> 955 +42
決算嫌気の動き一巡でリバウンドが続く形に。

国際紙パルプ商事<9274> 435 +21
上場後1カ月接近でアナリスト好評価など期待も。

日本冶金工業<5480> 330 +16
資源関連株上昇のなかで値ごろ感も妙味に。

レノバ<9519> 2208 +95
再生エネルギーの需要拡大期待が続く。

エンシュウ<6218> 146 +6
低位株人気の中25日線も突破で。

GMOインターネット<9449> 2594 +117
24日はモルガン・スタンレーMUFG証券格下げで軟化も。

総合メディカル<4775> 2037 -106
第1四半期の大幅減益決算をマイナス視。

ユアテック<1934> 839 -56
第1四半期決算の赤字転落を嫌気。

ジャストシステム<4686> 2223 -161
一部製品で認めていない契約条件での取引を行っていたことが判明と。

SCREEN<7735> 7940 -180
日立ハイテクの決算後の株価下落もネガティブ視。

三菱自動車工業<7211> 893 -36
第1四半期決算は想定上回るが期待感先行の反動も。

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均