3907 シリコンスタジオ 東証M 15:00
1,254円
前日比
-65 (-4.93%)
比較される銘柄: Aimingエクストリムコロプラ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
2.81 91.30

銘柄ニュース

戻る

シリコンスタジオが堅調、18年11月期赤字幅縮小で買い優勢

 シリコンスタジオ<3907>が堅調。同社はCG技術基盤のミドルウエアを主力にゲームの開発支援を行うほか、自社でスマホゲームの開発も手掛けている。23日取引終了後、18年11月期の連結業績予想を修正、最終損益を7億6500万円の赤字から7億700万円の赤字(前期11億3700万円の赤字)へ修正、赤字幅が縮小する見込み。自社の機械学習エンジン「YOKOZUNA data」を英キーワーズグループ子会社に150万ドルで譲渡することによるもの。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均