3903 gumi 東証1 15:00
772円
前日比
+29 (+3.90%)
比較される銘柄: グリーディーエヌエKLab
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
1.85
決算発表予定日  2016/12/09

銘柄ニュース

戻る
2015年10月27日07時33分

前日に動いた銘柄 part1:パイオニア、東芝など


銘柄名<コード>⇒26日終値⇒前日比

オルガノ<6368> 498 +39
通期営業益は27億円から35億円に増額。

東京産業<8070> 540 +35
通期業績・配当金予想の上方修正を発表へ。

セイコー<8050> 764 +39
もみ合い上放れに追随の動きにも。

パイオニア<6773> 352 +16
今週はモーターショー開幕もあって自動運転関連には関心集まりやすい。

矢作建設<1870> 1076 -79
建設株の一角軟化で利食い売りが集まる。

ニフコ<7988> 4730 -145
ドイツ証券では新規に「中立」スタンスでカバレッジ。

長谷工<1808> 1227 -37
マンション傾斜問題がマンション市場の停滞につながるとの見方も。

福山通運<9075> 687 -20
自己株式の取得終了を発表で。

戸田建設<1860> 671 -18
業績上方修正で株価上昇の反動も。

gumi<3903> 1688 +135
「FFブレイブエクスヴィアス」のランキング上昇など手掛かりに。

パナソニック<6752> 1419.5 +82.0
上半期業績観測報道伝わる、コンセンサス上回る内容で。

サトーHLDG<6287> 2491 +160
上半期下振れ決算もアク抜け材料につながる。

日立製<6501> 730.5 +41.9
先週末に市場予想上回る水準まで業績予想を上方修正。

JUKI<6440> 1505 +90
中国関連として中国の利下げを期待材料視。

石塚硝子<5204> 246 +13
引き続き足元の好業績を評価の流れにも。

ミネベア<6479> 1445 +70
出遅れ修正の流れを期待する動きにも。

アクリーティブ<8423> 566 +37
全体株高の中で買い戻し優勢の動きにも。

NTN<6472> 604 +24
車向け軽量複合部品開発などと伝わっている。

新日本無線<6911> 543 +38
500円レベルでは下げ止まりも確認され。

サンデンHLDG<6444> 437 +23
出遅れ銘柄の水準訂正の流れに乗る格好へ。

旭化成<3407> 767.8 +32.5
当面の底打ち感も強まり買戻し優勢か。

東芝<6502> 356.1 +12.2
事業リストラの進展など見直し材料にも。

シチズン<7762> 905 +34
タイで自動旋盤生産能力増強とも伝わる。

エムスリー<2413> 2425 +96
決算発表を控えて期待感が先行へ。

JAL<9201> 4490 +195
全日空の好業績観測報道なども支援に。

ソニー<6758> 3507.0 +87.0
画像用半導体事業を東芝から譲受で交渉と伝わる。

ミライトHLDG<1417> 1069 -69
上半期営業損益は42億円の黒字から14億円の赤字に。

エスエムエス<2175> 2070 -78
足元の好決算は織り込み済みとの評価にも。

三晃金属<1972> 277 -12
上方修正後の株価上昇にも一服感で。

日本郵船<9101> 326 -11
上半期業績の下振れ観測報道が伝わっている。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均