3902 MDV 東証1 15:00
2,078円
前日比
-26 (-1.24%)
比較される銘柄: NTTデータフロンテオUbicom
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
133 14.36 612
決算発表予定日  2017/11/13

銘柄ニュース

戻る
2016年11月14日16時31分

MDV---業界初の分析調査サービス開始、実臨床現場における医療材料のメーカー別・製品別シェアを分析調査


メディカル・データ・ビジョン<3902>は14日、業界初となる実臨床現場における医療材料のメーカー別・製品別シェア分析調査サービスを開始すると発表した。

医療材料分野においては、レセプト請求において、同一償還価格の医療材料は同一電算コードとして処理され、製品およびメーカー別での分析を行うことが困難だった。同社が業界に先駆けて当該サービスを提供可能となったのは、独自に保有するデータベースが国民の8人に1人に相当する規模の1,631万となり (2016年10月末現在)、分析調査に耐えうる対象患者数を確保できたことが大きな要因。

同社は、薬剤処方の実態分析や副作用の発生リスク分析でパイオニアであるが、それにとどまらず、医療データを活用したビジネス領域を拡大している。既に、OTC(一般用医薬品)・H&BC(ヘルス&ビューティケア)企業や食品メーカー、インシュアランス企業へ進出しており、今回は、医療材料メーカーへ進出する格好だ。

同日に発表された2016年12月期第3四半期の決算においても、データ利活用分野の成長が大きく、今回の新たな領域への進出は次の成長の布石になりそうだ。

《TN》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均