3896 阿波製紙 東証1 15:00
618円
前日比
-1 (-0.16%)
比較される銘柄: 大王紙日本紙中越パ
業績: 今期予想
パルプ・紙
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
25.1 1.13

銘柄ニュース

戻る
2016年01月25日09時04分

阿波製紙がカイ気配スタート、紙すき製法を生かした炭素繊維シートの供給開始と報じられる

 阿波製紙<3896>がカイ気配スタート。25日付の日本経済新聞で、「27日から、紙すきの製法を生かしたシート状の炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の供給を始める」と報じられており、業績への寄与を期待した買いが入っている。記事によると、紙すきのノウハウを生かして、厚さ1ミリメートルのシート内に炭素繊維とプラスチック繊維を均一に分散させて強度を高めたのが特徴という。従来のペレット状のCFRPに比べて、より複雑な形状の自動車部品などに成型できることから、需要の広がりが期待されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均