3850 NTTDイン 東証2 15:00
2,930円
前日比
-20 (-0.68%)
比較される銘柄: コムチュア伊藤忠テクノインフォコム
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
31.6 4.05 0.75

銘柄ニュース

戻る
2018年05月29日19時45分

絶好調の19年3月期【連続最高益】更新リスト 29社選出 〔第3弾〕 <成長株特集>

 本特集では、「絶好調の19年3月期【連続最高益】更新リスト」の第1弾(5月24日配信)第2弾(5月27日配信)に続き、“時価総額400億未満”の銘柄を対象に、19年3月期に経常利益が連続で過去最高益を更新する見通しを示している銘柄にスポットライトを当ててみた(5月29日現在)。

 最高益更新の連続期数が多い銘柄は、利益を創出する競争力の強い商品やサービスを持つ企業が多く、今後も利益成長による最高益更新が期待される。下表では、時価総額100億円以上400億円未満の3月期決算企業を対象に、今期の経常利益が4期以上連続で最高益更新を見込み、かつ同利益が前期と比べて5%以上伸びる見通しを示している29社を選び出し、「増益率が大きい」→「最高益の連続期数が多い」順に記した。

 増益率トップとなったのはソニーグループのマーケティング・テクノロジー企業であるソネット・メディア・ネットワークス <6185> [東証M]。19年3月期は人工知能を搭載した広告配信最適化プラットフォームの好調が続き、経常利益は前期比39.7%増の7.5億円と6期連続で過去最高益を更新する見通しだ。1月には動画広告配信に対応した「Logicad Video Ads(ロジカドビデオアド)」の提供を開始し、市場規模が急拡大する動画配信の需要を取り込む構えにある。また、同社は東証1部への市場変更に向けて準備を進めており、1部昇格候補としても注目度が高い。

 2位のUbicomホールディングス <3937> はフィリピンを拠点としたITソリューションの開発と医療情報ソフトの販売を2本柱とする。19年3月期は自動化・分析・人工知能をベースとした次世代型ソリューションの提供拡大に注力し、経常利益は前期比35.2%増の4.8億円と5期連続の最高益更新を見込む。続く3位に入ったシステムリサーチ <3771> は売上高の4割近くをトヨタグループ向けが占める独立系システム開発会社。19年3月期はシステム構築案件、基幹業務システムを中心とするソフトウエア開発ともに伸びるうえ、工数管理を徹底することで利益率が改善する見通しである。

 4位のダブルスタンダード <3925> [東証M]はデータクレンジング(データ整備・正規化)を中心としたビッグデータ処理に関する独自の基盤技術を武器に、成長路線を走り続けている。19年3月期業績見通しは売上高24億円、経常利益7億円といずれも創業以来6年連続となる過去最高を計画する。6位のグリムス <3150> [JQ]は電力削減コンサルティングを主力とし、電子ブレーカーやLED照明、住宅用太陽光発電システムを販売するほか、16年12月には電力小売り業に参入している。19年3月期は小売電気事業の収益貢献が本格化し、経常利益ベースで4期連続の最高益更新を見込む。

 最高益の連続期数が多い銘柄に目を向けると、10位のシーティーエス <4345> 、16位のプロパティエージェント <3464> [東証2]、23位のウィルグループ <6089> が8期連続で並んだ。シーティーエスは国土交通省による建設現場の生産性向上を目指した「i-Construction」の推進を追い風に、今期も現場事務所のITインフラや測量機器のレンタル・販売の増加基調が続く。プロパティAはマンションの引き渡し件数が伸びるうえ、今期から本格始動する都市型アパートの販売も収益を押し上げる。また、ウィルグループは工場向け人材派遣で主力の食品業界に次ぐ新分野の開拓に注力するほか、インターネット・IoT分野に特化した人材紹介の拡大を見込んでいる。

           ┌─── 経常利益 ───┐  最高益  予想
コード 銘柄名     増益率 19年3月期 18年3月期 連続期数  PER
<6185> ソネットMN  39.7    750    537    6  40.1
<3937> Ubicom  35.2    480    355    5  41.6
<3771> システムリサ  27.9   1264    988    6  13.5
<3925> ダブスタ    25.9    704    559    6  48.4
<7191> イントラスト  23.0    925    752    6  27.5
<3150> グリムス    22.7   1350   1100    4  19.9
<7508> GセブンHD  20.4   5500   4568    4  11.7
<6541> グレイス    19.9    495    413    7  74.5
<3963> シンクロ    16.0    661    570    7  54.0
<4345> CTS     14.7   1680   1465    8  33.6

<3221> ヨシックス   14.4   2240   1958    5  23.8
<3465> ケイアイ不   14.3   6040   5283    4  9.7
<6035> IRジャパン  12.4   1300   1157    4  28.6
<4410> ハリマ化成G  12.3   4500   4008    4  7.8
<4998> フマキラ    11.6   3000   2688    5  18.7
<3464> プロパティA  10.8   1250   1128    8  13.1
<4318> クイック    10.0   2530   2300    6  18.2
<3250> ADワークス   8.0   1000    926    4  19.7
<6187> りたりこ     7.6    836    777    6  50.7
<3835> eBASE    7.5   1050    977    7  23.9

<2152> 幼児活動研    7.0   1200   1121    7  15.5
<3137> ファンデリー   6.9    696    651    7  25.8
<6089> ウィルG     6.7   2600   2437    8  18.2
<9769> 学究社      6.7   1695   1588    7  19.3
<8117> 中央自      6.6   4100   3847    4  12.2
<2729> JALUX    6.5   5500   5166    4  12.4
<3850> イントラマト   6.1    660    622    4  22.9
<9960> 東テク      5.0   5000   4764    7  11.9
<7475> アルビス     5.0   3400   3238    5  14.2

※経常利益の単位は百万円。2017年1月以降に上場した企業は除いた。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均