3839 ODKソリューションズ JQ 13:58
345円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: アクロディアコア鈴与シンワ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
26.2 0.68 2.90 75.00

銘柄ニュース

戻る
2016年07月04日10時30分

ODKソリューションズ---新サービス「UCARO」、国内初となる大学入試の共通プラットフォームに


ODKソリューションズ<3839>は、学校法人及び証券会社向け情報処理アウトソーシングサービスに強みを有するITサービス企業。7月1日より学校法人向けの新サービス「UCARO(ウカロ)」の提供を開始している。

「UCARO」は、教育改革への対応も視野に入れて同社が開発した新サービス。

近年、Web出願システムの導入が急速に進んでいるが、各大学が個別に提供しており、受験生は出願のたびに同じような情報を何度も入力しなければならない。合否発表や入学手続についても、各大学が運用する別々のシステムへアクセスしなければならず、受験生にとっては手間がかかっている。大学にとっても複数の入試関連システムを個々に運用しなければならないため、負担は小さくない。

同社は、“受験”という一連のプロセスを大学間で共通化。受験生は最小限の情報入力で、出願から入学手続まで行えるほか、大学を横断して受験日程や各種手続きに関するスケジュール管理を行うことができる。

大学の垣根を越えて出願等を行えるポータルサイトは国内初。
同社は「UCARO」を通じて、受験生の受験活動における負担軽減及び大学の入試業務の効率化に貢献するとともに、国内初となる大学入試の共通プラットフォームとして受験生・大学・高校の情報連携円滑化を目指す。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均