3837 アドソル日進 東証1 15:00
1,176円
前日比
-18 (-1.51%)
比較される銘柄: ディディエス日本アジアGジシステム
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
29.3 3.72 1.32 3.75

銘柄ニュース

戻る
2015年09月02日07時40分

アドソル日進---6期連続の増収増益へ、社会システム事業が大幅増


アドソル日進<3837>は顧客情報システムに「総合サービス(システム・ライフサイクル)」、「システム・インテグレーション・サービス」及び「ソリューション・サービス」を提供している。具体的には社会インフラ企業の基幹システムなどを提供する社会システム事業、組込みシステムなどを開発するユビキタス事業を展開。顧客は電力・ガス公益企業、金融機関など。

2016年3月期も売上高で前期比3.5%増の93.50億円、経常利益で同6.1%増の4.34億円と6期連続の増収増益が見込まれている。配当性向も30%以上を基本方針としており、一株あたり配当は前期比3円増の22円となる見込みだ。足もとでは主力事業である社会システム事業が前期比2桁の伸びとなって全体をけん引した他、金融システム事業も前期に引続き堅調に推移している。第1四半期決算は売上高が前年同期比3.6%減の22.49億円、経常利益が同118.3%増の1.60億円。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均