3814 アルファクス JQG 15:00
1,724円
前日比
+66 (+3.98%)
比較される銘柄: ジャストプラコラボスエイジア
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
23.6 3.75 0.58

銘柄ニュース

戻る

アルファクス・フード・システム<3814>のフィスコ二期業績予想


※この業績予想は2018年10月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

アルファクス・フード・システム<3814>

3ヶ月後
予想株価
1,700円

外食向けの発注や仕入れ等の基幹業務やPOS代行集信、食材・備品の自動発注サービス等を提供。ナチュラルグリーンパークホテルの管理運営も展開。18.9期3Q累計は外食向けシステム機器が足踏みとなった。

18.9期は主力のASPサービスで基幹業務やPOS代行集信、周辺サービス等の堅調な推移を見込む。一方、自動発注システムの需要増等に向けた人件費の増加が重し。株価指標に割安感は乏しいが、底堅い推移が続く。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.9期単/F予/2,200/150/120/90/36.58/10.00
19.9期単/F予/2,300/160/130/100/40.65/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/25
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均