3778 さくらインターネット 東証1 15:00
860円
前日比
+19 (+2.26%)
比較される銘柄: インフォテリGMOクラウNSW
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
49.8 4.11 0.29 1.65

銘柄ニュース

戻る
2017年02月21日11時11分

さくら---急落、通期予想の下方修正と公募増資などを嫌気


さくら<3778>は急落。17年3月期の通期予想を下方修正。営業利益を10.60億円から9.55億円に引き下げたことが嫌気されている。働きやすさ向上関連費用、大阪本社の移転費用などの発生が要因のようだ。同時に、公募増資216万5300株、引受人の買取引受けによる売出し340万株などの実施を発表し、希薄化や需給悪化懸念も生じている(希薄化率は最大8.6%)。なお、調達資金は設備投資資金及びIoT分野のモジュールに係る運転資金となる。
《SK》

 提供:フィスコ

日経平均