3772 ウェルス・マネジメント 東証2 15:00
1,236円
前日比
+36 (+3.00%)
比較される銘柄: アゴーラHG価値開発グリンランド
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
5.3 2.02

銘柄ニュース

戻る
2016年07月26日09時13分

エイジアやフュートレックが堅調スタート、8月1日から東証2部へ市場変更

 東京証券取引所が25日の取引終了後、7月に市場選択時期を迎えたマザーズ上場会社の市場選択結果を発表。今回、東証2部への市場変更を発表した7社のうち、エイジア<2352>、フュートレック<2468>、ウェルス・マネジメント<3772>、テクノマセマティカル<3787>、いい生活<3796>、エスティック<6161>の6社は堅調スタート。関門海<3372>のみ冴えないスタートとなっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均