3772 ウェルス・マネジメント 東証2 15:00
1,236円
前日比
-73 (-5.58%)
比較される銘柄: アゴーラHG価値開発グリンランド
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
5.3 2.02

銘柄ニュース

戻る
2015年08月28日09時05分

ウェルス・マネジメントが買い気配、今期経常を10期ぶり最高益に36%上方修正

 27日、ウェルス <3772> [東証M]が16年3月期の連結経常損益を従来予想の1億7300万円の黒字→2億3600万円の黒字(前期は2200万円の赤字)に36.4%上方修正し、10期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料。

 16年1月から新規参入するホテル運営事業で売上3.3億円を見込むほか、不動産金融事業で賃料収入が想定より伸び、売上が計画を29.3%も上回ることが利益を押し上げる。

 前日終値ベースの予想PERが20.2倍→13.6倍に急低下し、割安感が強まったことも買い気を誘った。

株探ニュース

日経平均