3765 ガンホー 東証1 15:00
304円
前日比
-2 (-0.65%)
比較される銘柄: ソフトバンクミクシィコロプラ
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
4.43 0.75
決算発表予定日  2017/10/31

銘柄ニュース

戻る
2016年11月16日07時32分

前日に動いた銘柄 part2:GCA、DeNA、ガンホー、三菱UFJなど


銘柄名<コード>⇒11月15日終値⇒前日比


GCA<2174> 866 +63
買収関連費用で第3四半期は減益も想定線。配当への期待感も。

ダブルスコープ<6619> 1736 +92
いちよし証券ではレーティング「A」継続。

KHネオケム<4189> 1240 +62
突っ込み警戒感から押し目買い向かう格好か。

メガチップス<6875> 2363 +103
高値圏で買い戻し優勢の展開に。

DeNA<2432> 3500 +150
ZMPの上場発表で関連銘柄として物色向かう。

ハーツユナイテッド<3676> 1657 +71
1500円レベルでの底打ち意識も。

オプティム<3694> 5060 -830
上半期は2ケタ増収益決算も目先の出尽し感で。

テクノプロ<6028> 3450 -230
10月の稼働率はやや低下。

SBSHD<2384> 890 -59
第3四半期好決算発表も目先の出尽し感。

安藤ハザマ<1719> 742 -38
決算発表後に上昇の反動も強まる。

TOWA<6315> 1329 -61
足元での株価上昇の反動が強まる。

ヤーマン<6630> 3740 +445
通期営業利益は18.9億円から28.4億円にまで上方修正。

フュージョン<4845> 1004 +93
第1四半期大幅増益決算にサプライズ。

ソディック<6143> 833 +81
14日に下振れ決算を発表しているが目先の悪材料出尽しか。

オープンハウス<3288> 2505 +161
今期好業績見通しや自社株買いの発表で。

上組<9364> 973 +61
MSCI除外とならずに安心感も。

DMG森精機<6141> 1131 +55
売り方の買戻しが優勢となる展開か。

三菱UFJ<8306> 643 +26
海外金融株高や順調決算、自社株買い発表で。

ガンホー<3765> 311 +26
新作ゲームのリリース控え、MSCIから除外もアク抜け感が優勢か。

住友不動産<8830> 3018 +83.5
市場予想を上回る水準まで通期予想を上方修正。

りそなHLDG<8308> 516.3 +16.3
銀行株高のなかで決算評価の動きも継続へ。

三井住友トラスト<8309> 3920 +66
決算では想定以上の収益改善を確認。

三井住友FG<8316> 3981 +146
銀行株高の流れ継続に14日の決算もポジティブ視。

竹内製<6432> 2310 +80
北米でのインフラ需要拡大期待が続く。

横浜ゴム<5101> 2029 +77
14日の決算発表後はアク抜け感が強まる。

Vテク<7717> 12420 +380
想定以上の好決算を改めて見直す動きにも。

富士通<6702> 648.3 +17.8
JPモルガン証券では目標株価引き上げ観測。

DI<4310> 2381 -381
ZMPの保有株数は期待されたよりも低水準で。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均