3758 アエリア JQ 15:00
1,280円
前日比
-50 (-3.76%)
比較される銘柄: ケイブアクセルMマーベラス
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
48.0 1.65 0.94 77.44

銘柄ニュース

戻る
2016年09月09日07時32分

前日に動いた銘柄 part1:電通、三菱UFJ、テラスカイなど


銘柄名<コード>⇒9月8日終値⇒前日比


JDI<6740> 149 0
今期末フリーキャッシュフロー黒字化狙うと。

曙ブレーキ<7238> 202 -10
特に目立った材料ないがリバウンド一巡感で。

トクヤマ<4043> 377 -21
シリコン関連は総じて軟化する動きにも。

TOWA<6315> 1240 +2
25日線割れで手仕舞い売り圧力も強まる形に。

コロプラ<3668> 1636 -36
任天堂のスマホアプリ投入で競争激化懸念も。

KLab<3656> 667 -35
ゲームアプリ関連では売り優勢のものも目立つ。

楽天<4755> 1373.5 -55.5
SMBC日興証券では投資判断を格下げ。

マイクロニクス<6871> 1319 -41
1400円レベルでは上値の重さ意識で見切り売り。

東芝プラント<1983> 1555 -61
足元では大型受注獲得なども報じられていたが。

電通<4324> 5540 -200
8月の月次売上は2%減でネガティブ視。

博報堂DY<2433> 1157 -36
電通の月次動向などから連想売りも。

ぐるなび<2440> 2665 -91
7日はカカクコム下落で思惑高まり上昇。

三菱UFJ<8306> 544 -7.3
銀行株は引き続き米利上げ観測後退で。

日本郵船<9101> 200 +5
バルチック指数の上昇なども手掛かりに。

三井住友FG<8316> 3600 -48
大和証券が格上げも金融株軟調な流れに押される。

コマツ<6301> 2274 +15
中国貿易収支の改善などもプラス視か。

川口化学<4361> 143 +4
目立った材料ないが7日から動意付き。

フライトHD<3753> 504 +34
Apple Pay上陸などを手掛かり材料視も。

昭和HD<5103> 134 -9
7日に一段高と急伸の反動。

極楽湯<2340> 1324 -17
中国事業の好調で人気化し8日より信用規制実施。

オールアバウト<2454> 609 +69
位置ゲーム関連との見方から関心続く。

モブキャス<3664> 1389 -119
「LUMINES」の展開を受けて人気化し8日より信用規制実施。

アエリア<3758> 1545 -144
「STARLY GIRLS」への期待などから急伸した反動。

テラスカイ<3915> 5510 +210
年初来安値圏を脱しリバウンド期待高まる。

田中化研<4080> 1030 +39
引き続き住友化<4005>がEV向けLIB材料増産との報道で。

イード<6038> 1350 -240
VR関連として人気化し8日より信用規制実施。

メタップス<6172> 1439 +48
日瓦斯<8174>と資本業務提携。

AppBank<6177> 1350 +89
任天堂<7974>「スーパーマリオ ラン」発表等で関連銘柄に物色。

シライ電子<6658> 385 -11
任天堂関連。400円以上では売り圧力の強さも。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均