3696 セレス 東証M 15:00
1,496円
前日比
-49 (-3.17%)
比較される銘柄: リアルワルドミクシィアトラエ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
42.1 6.16 2,131

銘柄ニュース

戻る
2015年11月20日07時33分

前日に動いた銘柄 part2:APLIX、カルナバイオなど


銘柄名<コード>⇒19日終値⇒前日比

東洋鋼鈑<5453> 400 +18
鉄鋼株上昇などで低PBR水準是正の動きにも。

スクリーン<7735> 873 +35
決算発表後の上値追いの動きが継続。

サイバーAG<4751> 4895 +185
動画広告領域において慶応大学と共同研究開始と。

楽天<4755> 1605.0 +51.5
米アマゾンの株価上昇なども追い風。

前田建設<1824> 755 -42
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を格下げ。

オープンハウス<3288> 2379 -107
決算発表後の株価上昇にも短期的な過熱警戒感。

住友ベーク<4203> 510 -29
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を引き下げ。

新明和<7224> 1224 -52
特に目立った材料なく利食い売りなどの需給要因か。

津田駒<6217> 127 -2
リバウンド一巡感で戻り売り圧力強まる。

テンプHLDG<2181> 1877 -34
株価は高値圏で利食いの対象となる格好か。

ティーガイア<3738> 1630 -25
携帯端末販売に関する規制議論など不透明感に。

みずほFG<8411> 260.4 +0.4
米国の12月利上げ観測強まり長期金利上昇期待も。

古河電工<5801> 262 +1
直近では上昇ピッチも早まり利食い売り圧力。

野村HLDG<8604> 774.8 +4.9
日経平均2万円接近で証券株にも関心。

日本郵政<6178> 1876 -21
MSCIリバランス後は利食い売りが優勢。

JDI<6740> 402 -9
ジェフリーズ証券では売り推奨に格下げへ。

JT<2914> 4526 +76
JPモルガン証券では目標株価5300円に上げ。

ホンダ<7267> 4072 +68
みずほ証券が目標株価4600円まで引き上げ。

神島化学<4026> 502 +36
材料性が強く短期資金の関心高まりやすい。

サンセイ<6307> 245 +20
あらためて上半期の好決算などを材料視か。

セレス<3696> 1117 +99
フィンテック関連として関心高まる。

APLIX<3727> 709 +100
米大手ペット用品メーカーにBluetooth/Wi-Fiゲートウェイ提供。

アルファクスFS<3814> 1395 +318
制限値幅の拡大後も大幅高が続く。

メディア<3815> 775 +100
韓国法人がCNPLUSの株式取得で最大株主に。

OTS<4564> 364 +80
米国立がん研究所の化合物評価プログラムにTOPK阻害剤が採択。

カルナバイオ<4572> 2900 +500
OTSの上昇等で他のバイオ株にも物色波及。

アールエスシー<4664> 770 -132
警備関連として急騰したが利益確定売り優勢に。

地盤ネットHD<6072> 569 +69
19日もニュースリリースを手掛かりに買いが継続。

セルシード<7776> 670 +70
テルモ<4543>の心臓シートへの保険適用で思惑買いも。

Fベンチャー<8462> 1250 -135
信用規制強化も重しとなり利益確定売り続く。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均