3691 リアルワールド 東証M 15:00
1,592円
前日比
-57 (-3.46%)
比較される銘柄: クラウドWシンクロアトラエ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
145 4.72

銘柄ニュース

戻る
2016年07月11日15時20分

リアルワールド Research Memo(4):クラウドソーシングサービスの伸びが顕著


■決算動向

(1)過去の業績推移

リアルワールド<3691>の過去5期分の業績を振り返ると、売上高は会員数の拡大及びクラウドソーシングサービスの伸長とともに増収基調を続けている。特に、直近2期の売上高の伸びが大きい。2014年9月期はスマートフォン分野が急成長したことが業績の伸びに寄与した。2015年9月期はマークアイの連結効果を含めてクラウドソーシングサービスが大きく伸長したことが要因である。

損益面では、先行費用のかけ方が利益率の変動要因となっている。2013年9月期はスマートフォン分野の強化に向けて戦略的に広告宣伝費を投下したこと、2015年9月期はクラウドソーシングのシステム構築に関わる費用が先行投資的に発生したことが利益率の低下を招いた。

一方、財務面では、自己資本比率は株式上場に伴う新株発行により2014年9月期に54.1%に上昇したが、2015年9月期はマークアイの買収に伴うのれん代により総資産が膨らんだことや有利子負債の増加などにより36.3%に低下している。ROEは利益率に伴って変動しており、2015年9月期は4.6%となっている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 柴田 郁夫)

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均