3690 ロックオン 東証M 15:00
2,026円
前日比
+74 (+3.79%)
比較される銘柄: メタップスブレインPイード
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.72 0.25 1,749

銘柄ニュース

戻る
2016年03月22日07時54分

前日に動いた銘柄 part2:昭栄薬品、ロックオンなど


銘柄名<コード>⇒3月18日終値⇒前日比

DeNA<2432> 1837 +65
「ミートモ」の堅調スタートなど支援か。

日機装<6376> 784 -55
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を下げ。

旭ダイヤ<6140> 1024 -56
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では業績予想を下方修正。

マネーパートナーズ<8732> 789 -59
3連休控えて戻り売り圧力も強まる。

ブレインパッド<3655> 755 -35
上値の重さも意識、3連休控えて手仕舞いも。

リゾートトラスト<4681> 2583 -122
特に材料は観測されず、信用需給などに押される形か。

SUMCO<3436> 756 -48
半導体関連の一角で弱い動きも目立つ。

神戸物産<3038> 3020 -20
決算発表後の上昇にも一巡感で。

ルネサスエレク<6723> 730 -31
目立った材料は観測されず需給要因か。

三洋化成<4471> 765 -41
17日にはクレディ・スイス証券が目標株価を下げ。

ディスコ<6146> 9550 -340
3月の受注回復の鈍さなど指摘も。

エプソン<6724> 1881 -129
中期計画の収益目標をマイナス視も。

コーセー<4922> 10410 -410
2月の訪日外客数受けた前日の上昇も限定的で。

日本アジア投資<8518> 260 -14
出資先のIPOはあったが。

サイバネット<4312> 822 -35
17日に上昇の反動、3連休控え手仕舞い売りニーズ。

みずほFG<8411> 179.5 -2
欧州銀行株の下落などは警戒材料に。

トヨタ<7203> 5888 -137
円高の進行で自動車株はさえない動きに。

マツダ<7261> 1663.5 -54
自動車株の中でも円高デメリットが大きく。

三井物産<8031> 1407 +8.5
原油など資源価格の上昇が支えに。

ドーン<2303> 3350 -50
17日は1月高値接近で長い上ヒゲ。利益確定の流れに。

フジタコーポ<3370> 701 +100
アスラポート<3069>との提携や北海道新幹線への期待強い。

アグレ都市デザイン<3467> 2825
18日IPOで買い気配のまま前引け。金利低下の恩恵期待も。

昭栄薬品<3537> 3705 +700
保有株の時価の大きさを材料視した買いが継続。

ロックオン<3690> 2295 +280
フィンテック関連に循環物色の動き。

FFRI<3692> 4530 +370
三菱重工<7011>の施設で同社製品を活用と伝わる。

アカツキ<3932> 1545 -257
17日IPO。ゲーム関連の大型IPOへの警戒感強い。

フェニックスバイオ<6190> 2850
18日IPO。公開価格割れスタートからストップ高まで上昇。

サン電子<6736> 736 -51
AR/VR関連として人気化した反動。

ライフネット<7157> 475 +53
野村證券がレーティングを「Buy」に引き上げ。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均