3686 ディー・エル・イー 東証1 15:00
415円
前日比
+7 (+1.72%)
比較される銘柄: 東映アニメIGポートマーベラス
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
4.45 3.26
決算発表予定日  2017/11/14

銘柄ニュース

戻る
2016年11月04日16時26分

DLE Research Memo(9):オンラインに加えライブエンタテインメントとのシナジーでさらなる熱狂創出を図る


■今後の見通し

(1) (株)W mediaの買収

ディー・エル・イー<3686>は2016年9月に(株)W mediaを買収した。(株)W mediaは「TGC」を10年以上企画制作し、日本最大級のファッションイベントに成長させた実績を持っている。今まで「TGC」は商標権とイベントプロデュース会社が別であったが、今後は両社を統合し、「TGC」事業の一体経営による意思決定の迅速化、経営効率・収益性の向上を狙っている。

同社は「東京ガールズミュージックフェス」という都内最大級の音楽イベント(2016年3月)、世界遺産下鴨神社(京都)で参道を光のアート空間に変える地方創生イベント(2016年8月)、などオフラインで熱狂を生み出すライブエンタテインメントのプロデュースが強みである。これによりDLEグループとして、VR/AR、AI技術などを活用していくなど、「オフライン、オンラインのシナジーによるさらなる熱狂創出」を図ろうとしている。

加えて、「TGC」を通じ10年間にわたりトレンドを生み出し続けてきたプロデュース力、インフルエンサー※1の発掘・育成を行ってきたノウハウを活かし、今後の市場成長が期待できる分野であるインフルエンサーマーケティング※2事業「influence TOKYO」を立ち上げ、事業領域拡大を図っている。

※1世間に大きな影響力をもつ人や事物。好感度の高い芸能人、ファッションモデル、スポーツ選手、等
※2インフルエンサーを介してメッセージを広めるマーケティングソリューションの手法

(執筆:フィスコ客員アナリスト 内山 崇行)

《HN》

 提供:フィスコ

日経平均