3675 クロスマーケ 東証1 11:15
506円
前日比
+8 (+1.61%)
比較される銘柄: イードインテージHアイドマMC
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.5 2.79 1.09 10.58
決算発表予定日  2018/11/14

銘柄ニュース

戻る
2017年02月16日17時12分

クロス・マーケティンググループ---16年12月期は増収増益、各セグメント売上高が堅調に推移


クロス・マーケティンググループ<3675>は2月14日、2016年12月期決算を発表。売上高が前期比7.5%増の159.69億円、営業利益が同8.9%増の13.42億円、経常利益が同6.9%増の12.67億円、当期純利益が同49.8%増の8.37億円だった。

セグメント別にみると、リサーチ事業は、国内の事業会社で堅調に推移し、売上高は前年同期比4.7%増の135.33億円となった。ITソリューション事業においては、積極的な営業展開による新規顧客開拓に加え、既存顧客からの開発案件の継続的な受注や新サービスを提供し、売上高は同15.0%増の21.51億円となった。その他の事業として、Webマーケティング事業やプロモーション事業においても、顧客開拓の注力により売上高は同183.2%増の7.51億円となった。

17年12月期通期については、売上高が前期比8.6%増の173.50億円、営業利益が同4.3%増の14.00億円、経常利益が同9.3%増の13.82億円、当期純利益が同1.4%減の8.25億円を見込んでいる。事業領域と事業エリアの積極的な拡大を進め、既存事業は着実な成長と積極的に投資できる収益基盤を確立していく。さらに新規事業への取り組みを進めるとともにアジアへの事業展開としては、Kadenceグループとのグループシナジーを発揮し、アジアNo.1のマーケティンググループを目指す。

《TN》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均