3675 クロスマーケ 東証M 15:00
351円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: イードインテージHデータセク
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.7 1.86 1.42 573

銘柄ニュース

戻る
2016年02月19日07時40分

クロス・マーケティンググループ---15.12期は売上高・各利益とも計画を上回っての着地


クロス・マーケティンググループ<3675>は15日、2015年12月期決算を発表。売上高が前期比82.5%増の148.59億円、営業利益が同129.9%増の12.33億円、経常利益が同127.3%増の11.85億円、当期純利益が同127.6%増の5.59億円だった。

海外のリサーチ事業における既存子会社は概ね予定通りの売上高を達成したほか、新規連結に加わったKadenceグループの一部会社において、進行基準の手今日を開始したことにより、予想を上回って着地した。各利益については、国内のリサーチ事業における子会社において、原価管理の徹底及び人員採用計画をコントロールしたこと。また、海外のリサーチ事業において、売上高が予想を上回って推移したことにより、営業利益、経常利益、当期純利益については期初計画を上回って着地している。

16年12月期通期については、売上高が前期比11.3%増の165.35億円、営業利益が同1.5%増の12.51億円、経常利益が同2.3%増の12.13億円、当期純利益14.6%増の6.40億円を見込んでいる。新規事業への取り組みを進めるとともにアジアへの事業展開としては、Kadenceグループとのグループシナジーを発揮し、アジアNo.1のマーケティンググループを目指す。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均