3662 エイチーム 東証1 15:00
3,000円
前日比
-40 (-1.32%)
比較される銘柄: グリーサイバーコナミHD
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
22.7 8.58 0.90 3.28

銘柄ニュース

戻る
2016年06月13日10時04分

エイチームが反落、ゲーム開発拠点新設や一部ゲームタイトルで減損損失計上で第3四半期は営業減益

 エイチーム<3662>が反落。ウリ気配で始まり、軟調な株価展開となっている。

 同社は前週末引け後、16年7月期の第3四半期累計決算を発表。売上高は前年同期比43.9%増の162億1000万円に、営業利益は同10.9%減の14億6400万円となった。

 会社側では、15年9月に東京にスマートデバイス向けゲーム開発拠点を新設したことや同12月に本社移転を実施したこと、一部ゲームタイトルで減損損失を計上したことが減益要因になったと発表。

 通期会社計画に対する営業利益進捗率は69.7%となっている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均