3655 ブレインパッド 東証1 15:00
5,480円
前日比
+525 (+10.60%)
比較される銘柄: ALBERTエイジアメタップス
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
77.2 20.55 1.00

銘柄ニュース

戻る
2017年01月18日07時15分

前日に動いた銘柄 part1:SUMCO、タカラバイオ、JFEHLDGなど


銘柄名<コード>⇒1月17日終値⇒前日比


ジーンズメイト<7448> 289 +80
RIZAPが子会社化へと伝わる。

イーガーディアン<6050> 1786 +107
もみ合い上放れ後は上値追いが続く格好に。

ヤマシンフィルタ<6240> 1288 +70
トランプ関連として関心続く、需給妙味も追い風。

ベクトル<6058> 1181 +37
前日は決算受けて売り優勢となっていたが。

住江織物<3501> 266 +7
決算発表後は堅調な動きが継続。

アーク<7873> 124 -7
高値圏での利食い売りなど需給面が要因か。

JDI<6740> 296 -15
25日線割れでの見切り売りが優勢か。

システムソフト<7527> 164 -8
信用買い残高水準で戻り売り。

東洋証券<8614> 266 -12
証券セクター軟調な動きに押される。

ディップ<2379> 2315 -91
好決算評価の動きには一巡感も。

アルファCo<3434> 1236 +137
宅配ボックス普及を政府が後押しと伝わり。

UNEXT<9418> 766 +100
ヤマダ電機と格安スマホ事業の共同出資会社設立と。

ゲンキー<2772> 6480 +570
前日に業績予想の上方修正を発表。

タカラバイオ<4974> 1646 +89
シティグループ証券では買い推奨に格上げ。

東天紅<8181> 168 +10
上野動物園のパンダに発情の兆候とも。

トクヤマ<4043> 464 +11
ドイツ証券のシリコンウエハ各社目標株価引き上げも刺激。

池上通信機<6771> 166 +4
放射線に強い画像センサーを開発などと伝わる。

富士電機<6504> 607 +10
野村證券では目標株価を引き上げている。

JFEHLDG<5411> 1836.5 +17.5
鋼材受注の回復鮮明化などとも報じられており。

古河電工<5801> 3610 +85
モルガン・スタンレーMUFG証券では目標株価を引き上げ。

宇部興産<4208> 271 +4
カプロラクタムの価格上昇などを好材料視へ。

みちのく銀行<8350> 199 +7
本日にも公募価格が決定で。

OKK<6205> 119 +1
12月の工作機械受注は相対的に好調で。

山一電機<6941> 1211 -4
1200円レベルの節目突破するも、利益確定売り優勢

SUMCO<3436> 1544 +4
ドイツ証券では目標株価を引き上げへ。

さくらインタ<3778> 1161 -123
連日の株価急騰で過熱感が優勢に。

トランザクション<7818> 1961 -97
好決算評価の動きにも目先一巡感で。

ブレインパッド<3655> 1434 -46
AI関連としてテーマ物色が続いた反動で。

竹内製<6432> 2250 -139
引き続き決算内容をマイナス視する動きが続く。

《SK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均