3639 ボルテージ 東証1 15:00
1,073円
前日比
-13 (-1.20%)
比較される銘柄: アクセルMケイブ日本一ソフト
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.1 1.51 13.08

銘柄ニュース

戻る
2016年02月22日10時17分

ボルテージが急反発、英語版恋愛ドラマアプリの新タイトルを19日に配信開始

 ボルテージ<3639>が急反発。19日の取引終了後に、スマートフォン向け恋愛ドラマアプリの英語翻訳版「After School Affairs」を同日から配信を開始したと発表しており、業績への寄与を期待した買いが入っている。

 同アプリは、「恋愛禁止」を校則に掲げる学園を舞台に、教師同士の恋愛を描いた「教師たちの秘密の放課後」の英語翻訳版アプリ。学園中から各分野で一目置かれている魅力的な教師たちと、誰もいなくなった放課後の教室や夜の資料室などで起こる胸キュンシチュエーションを、全編英語で楽しめるストーリーだという。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均