3479 ティーケーピー 東証M 15:00
3,900円
前日比
+5 (+0.13%)
比較される銘柄: ユニゾHD三重交HDサンフロ不
業績: 今期予想
不動産業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
97.8 13.69 8.46

銘柄ニュース

戻る

ティーケーピー---第4店目となる商業施設・百貨店への出店を発表


ティーケーピー<3479>は21日、札幌丸井三越が経営する「丸井今井札幌本店」(札幌市中央区)の南館5階~7階(約890坪)に貸会議室・貸ホール(名称未定)を出店する事を発表。同物件は建物所有者(高桑ビル)と賃貸契約して引継ぎ、開業は今年11月を予定。「丸井今井札幌本店南館」の地下2階~4階は株式会社丸善ジュンク堂書店が運営しており、会議や研修で集まるビジネス顧客層と書店との相乗効果を活かす。
商業施設・百貨店への出店は広島を皮切りに新宿、仙台と続き今回が4店目となる。尚、書店との組合せは今回が初。

商業施設・百貨店などの商業地は、駅から近く、好立地であることから、平日の昼間は企業の会議や研修、休日はイベントや催事の開催可能な場所として提供し、ハイブリッド化による店舗の有効活用・価値向上を図っていくとしている。今回の出店により、札幌市内の同社施設は、全10拠点・総室数87室・総座席数6,697席の規模となる。

同社は、全国・海外に1,965室、144,441席(2018年5月現在)の貸会議室・ホテル宴会場を運営しており、オフィスビルの総賃貸面積は10万坪を超える。オフィスビルやホテル宴会場のみならず駅ナカ・駅近の商業施設や百貨店への出店も目指している。

《MW》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均