株価20分ディレイ → リアルタイムに変更 Fブラザーズの【株価予想】【業績予想】を見る

3454ファーストブラザーズ

東証1
1,210円
前日比
-32
-2.58%
比較される銘柄
いちご
ウェルス
スターマイカ
業績
今期予想
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
6.0 1.29 1.49 5.52
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

ファーストブラザーズ---3Qは売上高が106.53億円、賃貸不動産の積上げにより安定的な収益が拡大

Fブラザーズ <日足> 「株探」多機能チャートより

ファーストブラザーズ<3454>は6日、2017年11月期第3四半期(16年12月-17年8月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比1.7%減の106.53億円、営業利益が同32.2%減の18.47億円、経常利益が同35.8%減の15.93億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同22.8%減の10.78億円だった。

自己勘定投資案件(賃貸不動産)の積上げにより、安定的な収益が拡大したが、売却した投資案件の売却利益が少なかった。

2017年11月期通期の連結業績については、売上高が前期比23.7%増の180.72億円、営業利益が同3.6%増の41.07億円、経常利益が同0.7%増の36.87億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同4.8%増の23.96億円とする期初計画を据え置いている。

《TN》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均