3415 TOKYO BASE 東証1 11:08
1,021円
前日比
-13 (-1.26%)
比較される銘柄: Uアローズアダストリアハピネス&D
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
34.7 11.80 1.32
決算発表予定日  2018/07/13

銘柄ニュース

戻る
2017年01月27日16時46分

TOKYO BASEが2月17日付で東証1部または2部へ市場変更、同時に売出も発表

 TOKYO BASE<3415>がこの日の取引終了後、東京証券取引の承認を受けて、2月17日付で東証マザーズから東証1部または2部へ市場変更することになったと発表した。

 同社は国内ブランド特化型のセレクトショップ「STUDIOUS」と、独自ブランド「UNITED TOKYO」の運営が主な事業。17年2月期単独業績は、売上高91億5400万円(前期比50.3%増)、経常利益11億7800万円(同82.1%増)を見込んでいる。

 また、市場変更にあわせて、139万2000株の売り出しと、20万8000株を上限とするオーバーアロットメントによる売り出しを行うと発表した。売出価格は2月6日から9日までのいずれかの日に決定する予定で、上場市場も発行価格の決定を受けて決まる。なお、投資家層の拡大と流動性の向上を目的としているという。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均