3385 薬王堂 東証1 15:00
2,076円
前日比
+56 (+2.77%)
比較される銘柄: ゲンキーカワチ薬品サツドラHD
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
21.2 3.11 0.82 2.33
決算発表予定日  2017/01/12

銘柄ニュース

戻る
2016年09月07日11時06分

薬王堂が大幅続伸、ドラッグストア勝ち組として見直し機運浮上

 薬王堂<3385>が全般軟調相場の間隙を縫って大幅続伸、25日移動平均線との下方カイ離を一気に解消して底離れの動きをみせている。同社は岩手を地盤に東北5県に営業展開するドラッグストア大手。消費者の財布の紐は固く、インバウンド需要の反動もあって小売セクターに厳しい収益環境が意識されるなか、同社は日用品や食品などの品揃え強化でニーズをとらえ、好調な月次動向が評価されている。「8月の既存店売上高は前年同月比5.3%増と同業他社と比較して伸び率も際立っている」(国内中堅証券)ことから見直し機運が台頭しているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均