3266 ファンクリG JQ 15:00
120円
前日比
-4 (-3.23%)
比較される銘柄: ウェルスFブラザーズスターマイカ
業績: 今期予想
不動産業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
226 1.87 0.83 1,519

銘柄ニュース

戻る

ファンドクリGは急騰、子会社が民泊運営管理のマツリテクノロジーズと資本・業務提携

 ファンドクリエーショングループ<3266>が急騰し、一時前日比26.8%増の175円まで買われている。23日取引終了後、子会社ファンドクリエーションがmatsuritechnologies(マツリテクノロジーズ、東京都新宿区)と資本・業務提携契約を締結したと発表したことが買い材料視されている。

 マツリテクノロジーズは、民泊業界でトップクラスの民泊運営管理システムを展開するほか、完全運用代行など民泊事業者向けの各種サービス事業を行っている会社。今回の提携で、ファンドクリエーションは民泊とマンスリー・マンションの運用を組み合わせたビジネスで協業するほか、民泊物件を対象としたファンドの開発を行う。また、マツリテクノロジーズが発行する第三者割当による新株を引き受けるとともに、同社の事業支援や経営全般に関する助言などを行う。なお、18年11月期業績に与える影響は軽微としている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均