3258 ユニゾホールディングス 東証1 15:00
3,265円
前日比
+5 (+0.15%)
比較される銘柄: サンフロ不東建物住友不
業績: 今期予想
不動産業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.6 1.19 2.14 8.49

銘柄ニュース

戻る
2016年06月27日07時44分

前日に動いた銘柄 part1:シャープ、日立キャピ、日本板硝子など


銘柄名<コード>⇒6月24日終値⇒前日比


日立キャピ<8586> 2107 -424
英国事業の収益ウェイトが大きい銘柄と。

光世証券<8617> 106 -19
株式市場の急落で証券株にも売り優勢。

enish<3667> 486 -85
個人のマインド悪化で買い残整理の動きにも。

竹内製<6432> 1559 -260
欧州関連株として売り優勢の展開に。

gumi<3903> 741 -119
個人のマインド悪化で直近上昇の反動も。

太陽誘電<6976> 907 -134
下値支持線割り込んで手仕舞い売りも加速化。

宇部興産<4208> 171 -6
テレビ番組で取り上げられ、有機EL関連として買われる。

キユーピー<2809> 3145 -115
米国に日本式マヨネーズ売り込みとも。

エイチーム<3662> 1795 -236
地合いの悪化で23日に急伸した反動も。

シャープ<6753> 111 -22
東証2部への指定替え正式発表で。

ユニゾHLDG<3258> 4025 -520
公募増資の実施発表を嫌気。

滝澤鉄工所<6121> 117 -15
23日は引けにかけて上昇した反動も。

KLab<3656> 558 -51
リスクオフの流れが強まり個人投資家のマインドも急低下。

東芝<6502> 264.6 -26.1
公的年金が賠償請求とも伝わり。

マネーパートナーズ<8732> 470 -75
為替変動リスクの高まりも警戒材料視される。

タカタ<7312> 389 -22
公的年金の東芝・VW賠償請求報道で不祥事銘柄に警戒も。

JVCケンウッド<6632> 212 -27
23日は後場に自動運転関連として買われる。

芦森工業<3526> 160 -18
高水準の信用買い残なども重し。

日本エスコン<8892> 288 -21
23日から東証1部に指定替えとなっているが。

三菱UFJ<8306> 470 -44
英国のEU離脱リスクなども織り込む動きに。

神戸製鋼所<5406> 84 -6
23日に強い動きが目立った鉄鋼株には反動安も。

日本板硝子<5202> 70 -16
英国関連銘柄として英国のEU離脱懸念を高める。

野村HLDG<8604> 382.5 -45.3
株式市場の先行き不透明感なども映す展開に。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均