3250 エー・ディー・ワークス 東証1 15:00
40円
前日比
-1 (-2.44%)
比較される銘柄: スターマイカレーサムプロパティA
業績: 今期予想
不動産業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
19.2 1.25 0.87 9.42

銘柄ニュース

戻る
2017年03月03日07時51分

エーディーワークス---子会社による賃料保証サービス「エーディー賃貸保証」開始を発表


エーディーワークス<3250>は1日、子会社であるエー・ディー・パートナーズ(ADP)の新サービスとして、賃料保証サービス「エーディー賃貸保証」の提供を1日より開始すると発表した。

「エーディー賃貸保証」とは、ADP が個人の借主(入居者)と保証委託契約を締結することにより、貸主(オーナー)に対して連帯保証を行い、月額賃料の最大 24ヶ月分を保証するというサービスである。

近年では高齢社会の到来や少子化の進行により、賃貸住宅に入居を希望する際、連帯保証人を探したり、依頼したりすることが難しいという人が増えている一方、貸主は賃貸借契約に対して、何らかの保証を求めている。そのため、賃料保証サービスは、借主、貸主の双方にメリットのあるサービスとして受け入れられ、利用が伸びている。

「エーディー賃貸保証」は他社と比較してリーズナブルな価格設定であり、原則として自社グループ管理賃貸住宅に関するサービスであるため審査期間も短い。今後、利用者増加が期待される。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均